top of page

Blog

  • 執筆者の写真Masato

「負けたくないな〜」→「どうせ負けるなら爪痕残そう」【発想を転換してメンタルをコントロールする】

皆さんいかがお過ごしでしょうか?


もう気づけば11月になり、2022年も終わりに近づいております。8月末あたりから引っ越しの準備が始まり、全てが落ち着いたのが10月末ということで、2ヶ月くらいバタバタしていたので時間の経過が特に早く感じました。


早くも来年開催されるイベントのオファーが届き始めているので、2023年は今年よりも忙しい一年になりそうな予感がしています。ダンサーとして活動する上で、やはり人前でパフォーマンスしないことにはどうにもならないのは、今年一年を通して痛感した部分でもありますので、来年はより一層精力的に動いていきたいところであります。


さすがに11月にロシアで開催されるイベントからオファーが届いた時には丁重にお断りしましたが、そういった身の危険が生じるようなオファーでない限りは極力やっていこうかなと思います。もちろん条件はしっかり確認した上でやるかどうかは決めますけどね。


記事の続きは…

roaddoggz.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む
bottom of page