top of page

Blog

  • 執筆者の写真Masato

しんどい練習の意味

皆さんいかがお過ごしでしょうか?


ここ最近は"あるイベント"の準備によりバタバタしておりました、ご無沙汰しております。毎年イベントが多くなる傾向にある年末に忙しくできるのは、ダンサーとしては健全なことだと思っています。


例年であればいつも年末は忙しかったのですが、ここ数年はコロナ禍によって年末に限らずイベントが減っていたので、なんだか久しぶりな感覚です。


今回のイベント内容はダンスイベントではなく、子供が通っている保育園でのショーケース。そして先生方が踊るショーケースの手直し。園長直々にご依頼いただきました。僕らが踊るショーケースは2人ではなく、先生を含めて3人でのショーケース。


以前Cioちゃんのレッスンに通っていた元生徒が、時がたった今、子供たちが通っている保育園の先生として勤務されているという奇跡。そんなご縁もあり、3人のショーケースは1回の練習で完成。物事がかなりスムーズに進みました。


子供たちにも喜んでもらえたようで一安心。"トナカイの着ぐるみで踊る"という貴重な経験とともに、控室にて給食までしっかり頂いて帰りました。笑


「今日がクリスマス当日か」と勘違いするほど園内はクリスマスムード一色。クリスマスのワクワク感を園内濃度100%にまで充満させる世界観を作り上げた職員さんに拍手!!



ということで、ここまでは近況報告。どちらかと言うと個人的な日記と言ったほうが近いかもしれませんでしたが。笑


ここからはいつものような方向性で記事を書いてみようと思います。

題して『楽な状態でばかり練習してない?』という内容。練習の時に活かせる思考法だと思うので、読んで試してみてください〜。

記事の続きは…

roaddoggz.com を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page