top of page

Blog

  • 執筆者の写真Masato

“ジャッジデモの形式について” と “ジャッジデモを踊るときのマインド”

皆さんいかがお過ごしでしょうか?


最近はYouTubeでバトルの動画ももちろんですが、色んな人のジャッジデモの動画をチェックしていました。理由は「なんとなく見てみよう」ってだけで特にありませんが、見るようになるとこれまた色んな発見があって面白いです。


ここ数年で『ジャッジセッション』と呼ばれる『セッション形式でのジャッジデモ』がある意味スタンダードになってきたので、自分で音源を用意してジャッジデモを踊る機会が激減していますが、見る側としてはセッション形式よりも普通のジャッジデモの方が見応えがある気もします。


ただし踊る側としてはどんな曲がかかるかわからない方が、考えすぎずに踊れるのでセッション形式の方が断然いいので、現状でも別に問題はないんですけども。笑 実際、お客さんからすればどちらがいいのか。一度アンケートでも取ってみたいです。



 

記事の続きは…

roaddoggz.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む
bottom of page